マクドナルド、生肉使用のバーガー提供へ 来年半ばにも開始

CONTRIBUTOR GROUP
Great Speculations

マクドナルドは3月30日、2018年半ばまでに米国内の大半の店舗で生の牛肉から調理するハンバーガーを提供すると発表した。対象とするのは「クオーターパウ
ンダー」で、注文を受けてから調理を始める。消費者のヘルシー志向の高まりを受けて実施する大幅な改革だ。同社は2015年11月、ダラスの一部店舗で生の牛肉... 続きを見る

CATEGORY