「アナグマ」を燻り出せば、日本経済は動く!

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

法令遵守だけで満足し、挑戦することの大切さを忘れた経営陣に明日はない―。2015年、投資家たちはいままで以上に経営者の「手腕」を注視するだろう
。 日本にはいま、2匹の巨大な「アナグマ」がいる。それぞれが、膨大なお金をかかえている。それは「個人」というアナグマと、「企業」というア... 続きを見る

CATEGORY