ウーバーCEO、韓国の「性的カラオケバーを訪問」 元恋人が証言

Forbes Staff
Brian Solomon

ウーバーCEOのトラビス・カラニックをめぐる新たなスキャンダルが噴出した。先週末、ニュースサイトThe Informationはカラニックと同社のバイ
スプレジデントのEmil Michaelを含む幹部たちが、2014年の出張時に韓国ソウルの女性が接待するカラオケバーを訪れたと報道した。記事ではその模... 続きを見る

CATEGORY