長寿の時代に「教育、仕事、引退」3ステージの人生は通用しない

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

大きな転換期を迎える労働市場で個人の働き方はどう変わるか。人材論、組織論の世界的権威リンダ・グラットンに聞く、未来の「働き方」と日本への提言。2007
年に日本で生まれた子どもの半分は、107年以上生きることが予想される(図1)。いま世界で、労働市場のトランスフォーメーションにどう対応していくべきかが... 続きを見る

CATEGORY