中国政府が「豚肉」の価格を警戒すべき理由

CONTRIBUTOR
Simon Constable

中国指導部は今、不安に駆られているに違いない。理由は同国の食料経済の問題だ。ロイターが報じたところによれば、中国では今年1月、豚肉の価格が前年比で7.
1%上昇した。心配するほどのことには思えないかもしれない。だが、1989年の天安門事件の本当の原因を知っている共産党関係者らはいら立ち、落ち着きを失い... 続きを見る

CATEGORY