移民制限で米国が失うのは「科学の人材」 高校生のコンテスト結果が証明

CONTRIBUTOR
Stuart Anderson

移民を認めないことにしたら、米国は何を失うのだろうか?それは、米国にとって最も重要なものの一つ、移民の子どもたちによる国への貢献だろう。米国政策財団(
NFAP)が先ごろ発表した報告書によると、全米の高校生を対象に行われる科学コンテスト、「インテル・サイエンス・タレント・サーチ」では2016年、最終候... 続きを見る

CATEGORY