ハーレーダビッドソン、トランプの「米国の象徴」扱いに当惑 TPP加盟支持が本音

CONTRIBUTOR
David Kiley

皮肉にも「米国の象徴」と呼ばれているブランドは、ハーレーダビッドソンの他にそう多くは存在しない。ドナルド・トランプ米大統領は環太平洋経済連携協定(TP
P)を繰り返し「米国の雇用を殺すもの」だと批判し、就任直後に離脱を表明した。だが、仮にそのTPPに加盟していれば、例えばベトナムが米国産のバイクにかけ... 続きを見る

CATEGORY