同性婚合法化は10代の自殺回避につながる 米調査結果

CONTRIBUTOR
Tara Haelle

米国の47州で過去17年間にわたって収集されたデータを分析した結果、同性婚の合法化が10代の若者の自殺率低下につながっている可能性が高いことが確認され
た。特に10代の性的少数者(LGBTQ)の自殺未遂の大幅な減少につながったとみられている。自殺未遂は同期間中、10代全体で0.6ポイント減り、LGBT... 続きを見る

CATEGORY