韓国サムスン、経営トップ逮捕でも「株価は上昇」の理由

FORBES STAFF
Parmy Olson

昨年はGalaxy Note 7の発火問題に続き、空前の大規模リコールを行った韓国サムスンをまた新たな試練が襲った。2月17日、韓国の特別検察官は事実
上の同社のトップ、副会長の李在鎔(イ・ジェヨン)を贈賄などの容疑で逮捕した。韓国では朴槿恵(パク・クネ)大統領をめぐるスキャンダルが取り沙汰され、国民... 続きを見る

CATEGORY