印ソフトウエア大手インフォシスに異変 新規採用数を大幅削減

CONTRIBUTOR
Kenneth Rapoza

あまりに多くの労働者を「輸出」しているとして、米国のソフトウエアエンジニアたちを脅かしてきたインドのソフトウエア大手インフォシスに、大きな変化が見え始
めている。2月13日付のインドの経済紙エコノミック・タイムズによると、同社の採用者数は2016年度、前年までと比べて大幅に減少した。33年前の創業以来... 続きを見る

CATEGORY