3人の専門家が語る「ジェンダー・ギャップを乗り越える組織の条件」

Forbes JAPAN 編集部
水口 万里

より組織に貢献できる形で女性が活躍するために、組織そのものはどのように変わればよいのか。フォーブス ジャパンが昨年開催した「JAPAN WOMEN A
WARD 2016」のアドバイザーを務めた日米の専門家にその条件を聞いた。女性の活躍という課題の枠を超え、組織のありかたを見直すヒントとなるはずだ。「... 続きを見る

CATEGORY