カルビー、7期連続の最高益の裏側に「女性の活躍」あり

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

「カルビーの躍進」といえば、すなわちそれは松本晃代表取締役会長による徹底した組織改革に端を発する。CEOに就任した2009年より、フリーアドレス制など
を取り入れたオフィスや人事評価の見える化、ダイバーシティやライフワークバランスの推進など、さまざまな施策を同時並行的に実施。7期連続の最高益を達成した... 続きを見る

CATEGORY