ウォルマートがJD.com株を買い増し続ける理由

CONTRIBUTOR
Jay Somaney

米小売大手のウォルマートは2月3日、通常の取引時間が終了した後に米証券取引委員会にスケジュール13G(証券保有者報告書に含められる情報)を提出した。同
書には、中国のEコマース大手JD.com(京東商城)とアリババの保有株式を増やし、JD.comに関しては全体の12.1%(2億8,910万株)になった... 続きを見る

CATEGORY