選挙でトランプ支持した米医師、多くがオバマケア撤廃に「反対」

CONTRIBUTOR
Arlene Weintraub

昨年行われた米国の大統領選でドナルド・トランプ候補(当時)に投票した医師のうち、同国の「医療費負担適正化法(Affordable Care Act、A
CA)」、いわゆる「オバマケア」の全面撤廃に賛成する人は37.9%にとどまることが分かった。この結果は、米ジョンズ・ホプキンス大学医学部が実施した調査... 続きを見る

CATEGORY