トランプ米大統領への期待度、各国でも低水準 「楽観視」はわずか3割

CONTRIBUTOR
Niall McCarthy

米国のドナルド・トランプ新大統領に対する期待度が、世界的に低水準であることが分かった。例えば「悲観的」な人が多いメキシコでは、81%の人が「良くない大
統領になる」と考えている。調査会社イプソスモリは1月22日、世界24か国の合計18, 070人を対象に行った世論調査の結果を発表した(調査期間は昨年1... 続きを見る

CATEGORY