カーダシアン事件の驚くべき真相 「最後のヤマ」で12億円奪った老年ギャング団

CONTRIBUTOR
Cecilia Rodriguez

昨年10月、パリに滞在中だった米タレントのキム・カーダシアンが1,100万ドル(約12億5,000万円)相当の宝飾品を奪われた武装強盗事件は、「青い目
」や「老人オマル」といった通称で知られる経験豊富な中高年犯罪者の集団が計画し、鮮やかな手際で実行したものだった。この老年ギャング団は2016年10月2... 続きを見る

CATEGORY