中国人旅行客のマナーは改善するのか 政府も「教育」に四苦八苦

CONTRIBUTOR
Wolfgang Georg Arlt

中国政府は近年増加を続ける海外に向かう旅行者たちを、自国が海外と交流を行う手段の一つと考えている。言い方を変えると、ソフトパワーということになる。李克
強首相は、昨年5月の北京の世界ツーリズムカンファレンスで、その考えを明らかにした。ソフトパワーという概念は2007年、胡錦涛前主席の中国共産党第17回... 続きを見る

CATEGORY