ドゥテルテ大統領の暴言で振り返る2016年 「売春婦の息子」を連発

CONTRIBUTOR
Erin Hale

フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領の奔放な言動は、今年6月30日の就任から各国のニュースを騒がしてきた。前ダバオ市長の彼は選挙遊説で、麻薬取引と麻
薬使用者を撲滅すると宣言し、超法規的措置も厭わない姿勢を見せた。その公約は人権団体を恐怖に陥れたが、数百万人のフィリピン人は彼を支持し、大統領に選出し... 続きを見る

CATEGORY