アジアで「最も影響力のある人物」 トップは中国の習近平首席

FORBES STAFF
John Kang

先日フォーブスが発表した「世界で最も影響のある人物」ランキングにおいて、アジア圏でトップに立ったのは中国の習近平首席(4位。全74名中、以下同)だった
。続いてインドのナレンドラ・モディ首相(9位)、日本の安倍晋三首相(37位)、さらに北朝鮮の金正恩党委員長(43位)が上位50人に入った。強硬発言で話... 続きを見る

CATEGORY