退任表明のスタバCEO、今後は「米国のためにも活動」 政界進出は否定

Forbes Staff
Maggie McGrath

スターバックスは12月1日、ハワード・シュルツ最高経営責任者(CEO)が2017年4月3日付けで退任することを発表した。その後は常勤会長として同社にと
どまり、新たな戦略的イニシアチブを取る役割と、高級コーヒー豆を扱うラインの「スターバックス・リザーブ・ロースタリー」の事業拡大に専念する。後任には、ケ... 続きを見る

CATEGORY