「管理職は大半が能力不足」、当事者の98%が認める

CONTRIBUTOR
Victor Lipman

一般社員から管理職への昇進は間違いなく、仕事における最も困難な変化の一つだ。新たな責任とビジネスの世界に対する新たな視点、さらに元同僚や自分自身の上司
、管理職という新しい同僚たちとの全く新たな人間関係も生まれる。管理職にもっと多くの研修や訓練が必要であるということは、全く不思議なことではない。だが、... 続きを見る

CATEGORY