アップル、iPhone「タッチ病」に対応開始 約1.5万円の有料修理で

CONTRIBUTOR
Ewan Spence

アップルがiPhoneの「タッチ病」に関しようやく対応を宣言した。タッチ病(touch disease)とは、以前もフォーブスが伝えた通り、iPnon
eのスクリーン上部に灰色のバーが現れるところから発症し、しばらくするとスクリーンが全く反応しなくなるトラブル。リペア情報メディアのiFixitは、「こ... 続きを見る

CATEGORY