業者だけが得をする「物件情報囲い込み」の実態[日本の不動産最前線 第7回]

CONTRIBUTOR
長嶋 修

自身が所有している不動産の売却情報が、宅地建物取引業者(以下、宅建業者)によって囲い込まれ、その情報が市場に行き渡っていないとしたら、あなたはどう思う
だろうか。もちろんこのようなことは、依頼者であるあなたに対する背信行為であるし、そもそも契約違反だ。しかし今も多くの物件情報が隠蔽されている。宅建業者... 続きを見る

CATEGORY