実写版「攻殻機動隊」 主演が白人のS・ヨハンソンでしかあり得なかった理由

CONTRIBUTOR
Dani Di Placido

士郎正宗の漫画「攻殻機動隊」をスカーレット・ヨハンソン主演で実写化したハリウッド映画「ゴースト・イン・ザ・シェル(原題)」のフルバージョンの予告編が公
開されたことを受け、ネット上では同作の「白人化」についての議論が再び沸騰している。同作品は、主人公の「少佐」こと草薙素子役をヨハンソンが演じるなど、白... 続きを見る

CATEGORY