ガーナの村を知識や技術で支援する、元外交官女子 原ゆかり

CONTRIBUTOR
吉田 彩乃

色鮮やかなコットンバックが目にとまる。原ゆかり(30)が肩にかけているのは、ガーナ共和国ボナイリ村の女性が作った製品だ。原は今、ボナイリ村の人々ととも
に、「教育」「保健」「縫製」といったテーマでチームを組み、多くのプロジェクトを手がけている。目標は、村の子どもたちが「夢を見つけ、追いかけ、叶えていく... 続きを見る

CATEGORY