「殺人ピエロ」がアジアに拡大 シンガポールの19歳、警察に連行

CONTRIBUTOR
Erin Hale

シンガポールでデザインを学ぶ19歳の学生、ジョエル・ウォンはハロウィンの悪ふざけが原因で、警察のお世話になった。ハロウィンを控えたある日、ウォンは殺人
ピエロのコスチュームで街に出かけ、動画を撮影した。その結果、6時間に渡り警察から尋問を受けることになったのだ。ピエロに扮した人物が人々を恐怖に陥れる映... 続きを見る

CATEGORY