ウォルマート、中国で宅配事業再開 「2時間以内」を20店舗で

FORBES STAFF
Yue Wang

米ウォルマートは中国で「2時間以内に配達」のスローガンを掲げ、宅配ビジネス分野で再チャレンジを行なう。今回の取り組みはアリババ追撃を狙う競合のJD.c
omとの提携で実現した。ウォルマートが最初に中国でオンライン宅配事業を立ち上げたのは2011年のこと。現地のオンラインスーパー、Yihaodianの株... 続きを見る

CATEGORY