自宅勤務の方が生産性が高まる? 実現するために必要なこと

CONTRIBUTOR
Vanessa McGrady

コンテンツ・マーケティングの代理店でライターをしているキャサリン・コンランは、これまでルイジアナ州バトンルージュにあるオフィスでかなりの時間を過ごして
きた。だが最近では、ミネソタ州の自宅で仕事をしている。コンランのような働き方は、アメリカの労働者、そして一部の企業からも圧倒的支持を獲得しつつある。求... 続きを見る

CATEGORY