たった一滴の血液や汗で、がんの診断ができるのか?[医療トリビアpart.4]

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

長寿を誇る日本だが、一方で3分診療、介護難民、破綻寸前の医療財政など課題は山積み。誰もが長い人生を健康で送るために、進行中のプロジェクトを紹介する。P
art.4は、がん診断の話。国立研究開発法人国立がん研究センター研究所分子標的研究グループ分子細胞治療研究分野の落谷孝広・主任分野長(博士)がリーダー... 続きを見る

CATEGORY