「超有名大学志望者はiPhoneを使う」 米国10代の調査結果

CONTRIBUTOR
George Anders

米国のティーンエージャーはどのスマホを使っているのだろうか。アンドロイドとiPhoneのどちらを選ぶかは、目指す大学に応じて変化するというデータが明ら
かになった。大学進学の情報を提供する高校生向けの人気アプリ「Schoold」には、100万人以上の高校生たちがプロフィールを登録している。School... 続きを見る

CATEGORY