子どもの大学費用、最も着実に備えをしているのはミレニアル世代

CONTRIBUTOR
Kate Ashford

アメリカで大学費用のための貯蓄が増加傾向にある。学生向け教育ローン大手のサリーメイ(Sallie Mae)と調査会社イプソス(Ipsos)が共同で実施
した調査によれば、「子どもの大学費用のため」に貯蓄をしている親は、2015年の48%が2016年は57%となり、貯蓄額は平均1万40ドル(約102万円... 続きを見る

CATEGORY