富裕層が「国内では投資も浪費もしない」パキスタンの懸念

CONTRIBUTOR
Panos Mourdoukoutas

パキスタンの富裕層は、投資や浪費をする際、同国の大都市カラチよりもロンドンやニューヨーク、ドバイを好むらしい。国連開発計画(UNDP)の元パキスタン事
務所長であるマーク・アンドレ・フランシェが、そう指摘している。「ビジネスをするにあたって、安価で教養のない労働力を活用するエリート層はいない。また彼ら... 続きを見る

CATEGORY