優秀な従業員に捨てられるのはこんな企業、改めるべき8つの慣習

CONTRIBUTOR
Travis Bradberry

優秀な従業員に長期にわたって勤続してもらうことは、米国では困難なことだ。だが、本来そうあるべきではない。この点について企業が犯す間違いの多くは、容易に
回避することが可能だ。企業が誤った態度を取れば、一番先に離れていくのは特に優秀な従業員たちだ。彼らには多くの選択肢が与えられているからだ。コンサルティ... 続きを見る

CATEGORY