採用面接で「過去の給与額を尋ねない」 米州法に全米が続くべき10の理由

CONTRIBUTOR
Liz Ryan

マサチューセッツ州は8月、米国で初めて、雇用主が就職希望者に過去の給与を尋ねることを禁じる法律を成立させた。この新たな同一賃金法は2018年7月から施
行される予定だが、筆者は同州に続いて他の各州も、同様の法律を導入するべきだと考える。その理由は以下のとおりだ。1.どのポジションも、給与には幅がある。... 続きを見る

CATEGORY