自動運転「エンジニア育成学校」が開設 卒業後はベンツに勤務の道も

FORBES STAFF
Alan Ohnsman

かつてグーグルで自動運転車の開発責任者を務めたセバスチャン・スランは、メルセデス・ベンツやNvidiaらと連携し、自動運転向けテクノロジーを開発するエ
ンジニアの育成を開始した。スランがグーグルを退職後、2012年に立ち上げたオンライン教育プラットフォームUdacityは、自動運転関連テクノロジーの習... 続きを見る

CATEGORY