新興国に投資してわかった海外不動産の「歪み」[マイナス金利時代の資産運用術 第4回]

CONTRIBUTOR
内藤 忍

私は数年前から複数の国の海外不動産に投資しています。先進国ではアメリカ、イギリス、そしてドイツ。新興国ではマレーシア、タイ、フィリピン、ベトナム、カン
ボジア、スリランカといった国々です。金融資産と不動産のような実物資産を組み合わせる「ハイブリッド投資」を実践してみてわかったことは、新興国の不動産には... 続きを見る

CATEGORY