中国のアップル離れ、iPhone 7投入でさらに悪化も

FORBES STAFF
Yue Wang

中国でのアップル人気低迷は、ついに発表された「iPhone 7」をもってしても解消されない見込みだ。中華圏(中国本土、香港、台湾)はアップルの合計出荷
台数の3割を占めており、同社にとって最も重要な成長地域だ。だが、目新しさに欠けたiPhone 6Sや、華為技術(ファーウェイ)やOPPOなどの地元企業... 続きを見る

CATEGORY