アメリカの交通事故死者数が増加傾向、「私たちの油断が、私たちを殺している」

CONTRIBUTOR
Tanya Mohn

アメリカで2016年1月~6月に自動車事故で死亡した人の数は、2015年の同時期に比べて9%、2014年の同時期に比べて18%増加した。しかもこの勢い
は弱まる気配がない。このペースで増え続ければ、2016年は2007年以降で最も自動車事故による死者の多い年になる可能性がある。レイバー・デー(9月の第... 続きを見る

CATEGORY