アップルに重大危機 iPhone6「タッチ病」が最悪のタイミングで話題に

FORBES STAFF
Parmy Olson

iPhone6のタッチスクリーンに関わる“欠陥”が相次いで報告され、アップル製品のクオリティに対する大きな疑念が浮上している。
タッチ病(touch disease)と呼ばれるこの不具合は、スクリーン上部に灰色のバーが現れるところから発症し、しばらくするとスクリーンが全く反応し... 続きを見る

CATEGORY