米の賃金格差、男性年収が2倍の業種も 最悪は弁護士?

FORBES STAFF
Karsten Strauss

米国は男女の賃金格差が非常に大きいことは既に広く知られている。2014年に行われた国勢調査の結果に基づくデータによると、その差はおよそ21%。つまり、
同じ仕事で男性が1ドル稼ぐときに、女性は79セントしか得られていないということになる。フォーブスはこのほど、特に男女の賃金格差が目立って大きいのはどの... 続きを見る

CATEGORY