「時の再生」を祈る、ケルト人の本当のハロウィン

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

美術文明史家、ケルト芸術文化研究家である鶴岡真弓の「時計は何のために存在するのか?」という根源的な問いとともに、進化する時計が秘める力に思いを巡らせた
い。「時計は何のために存在するのか?」現代人は「時を計るためだ」と答える。しかし時計とは「時を再生させるために」在るのですと答える人たちがいる。それは... 続きを見る

CATEGORY