採用面接のあり方を変える? 米で質問を制限する新法成立

CONTRIBUTOR
Liz Ryan

マサチューセッツ州が米国で初めて、雇用主が就職志望者に対して過去の給与を尋ねることを禁じる法律を成立させた。同州のチャーリー・ベーカー知事が8月2日、
新たな同一賃金法案に署名した。多くの雇用主は、新規採用者の給与水準を、その人物の以前の給与水準を基に決めてきた。だがマサチューセッツ州の各企業の人事・... 続きを見る

CATEGORY