痛み緩和にはカイロプラティックも有効、鎮痛剤以外の選択肢を呼びかけ

CONTRIBUTOR
CJ Arlotta

米国ではオピオイド系鎮痛薬の乱用が問題となっており、政府当局が対処を試みている。こうしたなか、処方薬以外での対応を推奨する団体は、代替手段による痛みの
管理を訴えるキャンペーンを行っている。米国カイロプラクティック協会(ACA)のメンバーのロバート・ヘイデン博士は、次のように語る。「オピオイド系鎮痛薬... 続きを見る

CATEGORY