韓国初のゾンビ映画「釜山行き」 世界的大ヒットの予感

FORBES STAFF
John Kang

7月20日に韓国で公開されたゾンビ・パニック映画「釜山行き(Train To Busan)」が記録的ヒットになりつつある。「釜山行き」は韓国のメジャー
映画としては初のゾンビをテーマとした作品。配給元は人気ドラマ「太陽の後裔」で知られるネクスト・エンターテインメント・ワールド(NEW)社。韓国の1,5... 続きを見る

CATEGORY