続く低金利時代、個人が「儲ける」方法はあるのか?

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

私たちはもう金利で儲けることはほぼないだろう。なぜこんなに利率が低いのか。それについて私たちには何ができるのか。金融コンサルティング会社キャピタル・イ
ンサイト・グループのストラテジスト、ルイス・J・ウォーカーに聞いた。7月1日付のウォール・ストリート・ジャーナル紙が報じたとおり、米10年債の利回りが... 続きを見る

CATEGORY