新任リーダーの円滑な受け入れ、秘訣は「利己心と恐怖心と愚かさ」の認識

CONTRIBUTOR
George Bradt

「利己的に考えつつ思いやりをもって対応し、人間生来の恐怖心をコントロールし、物事を簡素化する」──ダン・グレゴリーとキーラン・フラナガンは著書「Sel
fish, Scared & Stupid(利己的で怖がり、そして愚か)」を通じて、「生き残るために進化してきた人間の脳は今でも、私たちの意思... 続きを見る

CATEGORY