人体に悪影響? 缶詰食品に潜む化学物質「BPA」の危険

CONTRIBUTOR
Sam Lemonick

缶詰のスープや野菜などを食べると、体に悪影響を及ぼしかねない化学物質の害を受ける可能性がある。学術誌「エンバイロメント・リサーチ(Environmen
tal Research)」に発表された新たな研究報告は、24時間以内に缶詰食品を食べた人の尿からは、通常よりも高いビスフェノールA(BPA)が検出さ... 続きを見る

CATEGORY