IBM、がん撲滅プロジェクトに認知型コンピューター「ワトソン」を寄付

FORBES STAFF
Matthew Herper

米コンピューター大手のIBMは、がん患者1万人のゲノム解析に役立てるために、米退役軍人省(VA)に同社の認知型コンピューター「ワトソン(Watson)
」を寄付する。6月末、ジョー・バイデン米副大統領が主導するがん撲滅ムーンショット計画の会議が開催されるのに先立って発表された。このムーンショット計画が... 続きを見る

CATEGORY