大学卒業生の45%が「学資援助を受けたことを後悔」 返済に苦しまないためには

Forbes JAPAN
Forbes JAPAN 編集部

多くの若者が、奨学金という名の大きな借金を抱えて大学を卒業していくことは以前から知られている。彼らはそのことについて、どう感じているのだろうか。アメリ
カの消費者団体専門誌「コンシューマー・リポート」の新たな調査によれば(驚くことではないが)、彼らは不満を感じているようだ。調査に参加した若者の45%が... 続きを見る

CATEGORY