大麻草からつくられた薬が小児の難治性てんかんに有効との研究報告

FORBES STAFF
Matthew Herper

大麻草に含まれる油が、3万人のアメリカ人を悩ませている難治性のてんかんに効果があることが判明した。これはロンドンに本社を置く製薬会社GWファーマシュー
ティカルズが6月27日に発表したものだ。同社は大麻草に含まれる油、カンナビジオール(CBD)から精製したエピディオレックス(Epidiolex)という... 続きを見る

CATEGORY